ワールドタンクバトルズ2~我が町を守れ!~


公式サイト
これは海洋堂から発売されている「ワールドタンクミュージアム」のフィギュアをつかって遊ぼうというTRPG型ボードゲームです。かく言う終世、ボードゲームは結構好き。実際は「Catan」しかやったこと無いけどいろいろやりたいとホビー雑誌をあさってみることしばしば、高価なゲームばっかりですな(==;)


さてこのゲームは2人で自衛隊側と怪獣側に分かれ、怪獣側は都市および自衛隊戦力の破壊額を、自衛隊側は怪獣の殲滅を目的として戦うゲームです。
もともとの設定上怪獣側が非常に有利で自衛隊側はほとんど勝てませんがそれでも町を守るためにがんばる、と言うゲームです。

ゲームにはワールドタンクミュージアム(以下WTM)の第4弾(だったかな?)の自衛隊シリーズのフィギュアを使用し(無くてもできる)臨場感あふれる(どんなだよ・・?)内容に仕上がっています。
ただ、「陸上自衛隊vs謎の巨大怪獣」なので航空戦力は「AH-1Sコブラ」とイベントカードによる支援攻撃のみとなっているのが惜しいところ、正式採用機F-15が使いたかった・・・(ただそれだけ)


基本的にすべてカード制で、山札共用で互いにカードを引き手札を持って戦う。
c0048144_2016755.jpg
どこかで見たような2人だが~自衛隊側は「指揮官カード」を使うことが出来、それによって通常とは異なった行動を取ることもできる。
c0048144_20181748.jpg
アクションカード、これを使用し行動を決定する。
c0048144_20184671.jpg
イベントカード、これによりほぼ自衛隊に不利益な事が多々起きる。
このカードは「巨対法可決」、このカードが出ない限り自衛隊は4以上のアクションカードを使えない、すなわちこれがでなけりゃほとんど行動ができないわけである・・(これもどこかで見たような人だが・・・・)

あほみたいなゲームだがやってみると結構はまる
べつにWTMフィギュアを使う必要はないンだけどね・・・^^;
そこは趣味ですよ趣味w
[PR]

  by kota-syuusei | 2005-12-25 20:23 | 家ゲー

<< ひさしぶりに 【ガンダム】さすがに毎日だと飽... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE